vista

ノートPCのリカバリ(EISA)領域を消す方法  [vista]

さて、我が愛機のVaioですが、リカバリソフトが入っている領域として「EISA」というのがあるのですが、これを消すことができなくて困ってました。

リカバリディスクを作成した後は不要となるのですが、これを消すには作成したディスクからOSの再インストールというのが常套手段のようでした。

僕は、そういうことを知らずに山ほどソフトを入れたので、いまさらインストールしなおしは勘弁して欲しいと思っていたのですが、ようやく解決方法がわかりました。

  • diskpart.exeを管理者権限で起動 (dos窓)
  • EISAのあるディスクとパーティションを選択(list disk, select disk, list partition, select partition)
  • delete partition
  • その後、visitaの管理画面(ディスクの管理)から、EISAのあったパーティションをフォーマット & Cドライブのどこかのフォルダにマウント

となります。

僕の場合、colinuxが数ギガあったので、colinuxフォルダごとマウントしたドライブに入れ替えました。

(別ドライブとすることもできますが、マウントしてオリジナルフォルダごとコピーするほうがcolinuxを丸ごと移動できてよかった。)